「Eye love you」に登場する韓国文化をまとめてみた。

記事内に広告が含まれています。

こんにちは、Hana(@hanakan_twt)です。
本宮侑里(二階堂ふみ)とユン・テオ(チェ・ジョンヒョプ)のラブストーリーが話題のドラマ「Eye love you」。
作中には韓国語のセリフや韓国文化がたくさん登場します。
作中で詳しい解説がないので、気になっている人も多いと思います。
そこでドラマで登場する韓国のアイテム・文化についてまとめてみました!

「Eye love you」
・TBS系列 火曜よる10時
・2024年1月〜3月
・TVer(1週間見逃し配信、心の声字幕付きver.も配信)、Netflix(日・韓・中字幕有)、U-NEXTで配信
・TVerと日本Netflix週間1位、韓国Netflix週間4位

スポンサーリンク

第1話

맛있게 드세요.(美味しく召し上がってください)

侑里にご飯を渡す時にテオが心の中でつぶやく「맛있게 드세요(マシッケドゥセヨ)」は直訳で「美味しく召し上がってください」で、日本語で言う「召し上がれ」という意味です。

韓国の食堂では、注文した料理を店員さんが持ってきてくれた時にこの「맛있게 드세요.」と言ってくれます。

ちなみに「드시다(召し上がる)」は「먹다(食べる)」の尊敬表現です。

チャージ=「チュンジョン(充電)」

1話で何度か出てくるキーワード「エナジーチュンジョン」、日本語で「エナジーチャージ」と訳されていますが、この「チュンジョン」というのは「충전(充電)」です。

この충전は日常でもよく使う言葉で、「交通系カードのチャージ」や「スマホの充電チャージ」も「충전하다(充電する)」と言います。

ご飯はみんなで

侑里とテオが食卓を囲む場面で、テオが久しぶりに人とご飯を食べられて喜んでいますが、韓国では基本的に誰かと一緒にご飯食べます。

ちなみに韓国語で「ひとりごはん」のことを「혼밥(ホンパp、혼자=1人、밥=ご飯)」と言います。
コロナ禍や日本ドラマ「孤独のグルメ」の影響などで以前よりは「혼밥」も増えてきた印象ですが、それでも日本よりは誰かと食べることが多いです。

韓国から来た留学生と話してみれば、「私は1人でも平気。日本はひとりごはんができる場所が多くて嬉しい」という人もいれば、「1人でご飯を食べるのはちょっと抵抗がある」という人もいました。

韓国の銀の箸・スプーンを使う

テオの家で侑里と2人でご飯を食べる時、2人は銀の箸でご飯を食べていますが、韓国は食堂でも家庭でも基本的に銀の箸とスプーンを使います。

また箸・スプーンの置き方は日本では横向きですが、韓国では縦向きです。ドラマでも縦向きに置かれていますね。

私も韓国に行った時は、韓国人の友達が食堂で紙ナプキンを机に置き、その上に箸とスプーンを縦に並べていたのでそれを真似していました。

箸は「젓가락(ジョッカラk)」、スプーンは「숟가락(スッカラk)」と言い、箸とスプーンをあわせて「수저(スジョ)」と言います。

韓国では「お金持ち」のことを「금수저(クmスジョ、金のスプーン)」と言います。

韓国では階級をスプーンの種類(金・銀・土)に例えて、
금수저=財閥など超裕福階級
은수저(ウンスジョ、銀のスプーン)=裕福階級
동수저(ドンスジョ、銅のスプーン)=やや裕福
흙수저(フkスジョ、土のスプーン)=平均以下の貧困層
…のように表現します。

日常会話ではそこまで厳格な基準はなく、大体「금수저=かなり裕福な家庭」という意味で금수저がよく使われます。

この「スプーン階級論」は「生まれた家庭の裕福さによって子の将来も決まってしまう」という考え方で、韓国の社会問題を表しています。

またこれとは別に本人が財を成した場合など、単に「お金持ち」と言いたいときは「부자(プジャ、富のある者)」と言います。

「ラッコを好き」

テオがラッコを抱きながら「ラッコを好き」と言いますが、「〜が好きです」は韓国で「~을/를 좋아해요(〜を好きです)」と言います。

日本語が堪能な韓国人でも、ふとしたときに「〜を好き」と言いがちなので、それが反映されたセリフかなと思います。プロデューサーに韓国の方がいるとのことなので、日本で暮らす韓国人の姿を細かく描いているなと思いピックアップしました。

ちなみに韓国語を学ぶ日本人も、韓国語で「〜が好きです」というときに「~을/를 좋아해요」なのに助詞「이/가(〜が)」を使ってしまうことはあるあるです。(※~이/가 좋아요はOK)

まずフルネームと年齢を聞く

テオが家で侑里の名前を聞く場面で、侑里が苗字を伝えるとすぐ下の名前を尋ねていますね。

日本ではそこまで親しくない関係や特に今後発展しないであろう関係性では下の名前を聞かずに苗字だけ知っているパターンも多いですが、韓国は苗字の種類が少ないこともあり相手の名前はフルネームで認識します。

文化の違いがあるからスムーズにテオが「侑里さん」と呼ぶこの後のやりとりが作れたのかなと思います。

また、「何歳ですか?」と年齢を聞きますが、韓国は日本以上に年上・年下の関係性を重んじるので、早い段階でほぼ必ず年齢を確認します。(確認しなくても相手が年上・年下と見てわかる場合は省略することもある)

日本では仲のいい人同士では4、5歳上の相手でも呼び捨てして年齢を一切気にしないというケースもありますが、韓国では基本1歳でも相手が年上なら「언니オンニ누나ヌナ(お姉さん)」「오빠オッパヒョン(お兄さん)」という呼称を名前につけて年上・年下の関係性を明確にします。

もし韓国で初対面で年齢を聞かれても、年上・年下の確認をしたいのがメインの理由なので、あまり驚かないで大丈夫です。

第2話

チョギという魚

上司の亀ちゃんがお土産に買ってきてくれた「チョギ」という魚ですが、「조기(チョギ)」は日本では「イシモチ」と言われます(イシモチはシログチやニベなどの総称らしい)。

日本では普通あまり馴染みのない魚ですが、韓国でポピュラーな魚でよく食卓に上がります。

ちなみにチョギを塩漬けにして干物にしたものを「굴비(クルビ)」と言い、旧正月やチュソクなど名節のときにごちそうとして食べられます。

チョギの中でも참조기(チャmチョギ)が特に高級で名節の贈答品によく用いられます。

私は食べたことがないので韓国に行った際はチャレンジしたいです。

水に濡れたネズミ

テオがチョギを焼いてスプリンクラーを作動させてびしょ濡れになった場面で、テオが心の中で「물에 빠진 생쥐마냥(水に溺れたネズミのように)」というワードを使っています。

この물에ムレ 빠진ッパジン 생쥐センジュィ(水に溺れたネズミ)」は韓国の慣用表現で、「びしょびしょに濡れて貧相な様子」に見える時に使います。

「びしょぬれになっちゃった(笑)」と言いたい時にこの表現を使ったらネイティブもびっくりだと思います!

エビをあげる=愛情表現

テオと侑里が外でお昼ご飯を食べるシーンで、テオが侑里にエビをあげて「愛情表現です」と言っています。

韓国では親しい人や好きな人に自分のご飯から豪華なおかずをあげて愛情を表す行為があります。

韓ドラでも好きな人のご飯の上に肉やおかずを載せてあげるシーンが多々登場します。

食べることや食べ物を通して相手とのコミュニケーションを図るという文化がとても根強い国です。

日差しを手で遮ってあげる

これも韓ドラあるあるです。

韓ドラでは主にお昼寝している人の顔に強い日が差している時に、手や腕で日を遮ってあげるという場面がよく登場します。

大体ひそかに想いを寄せているときや、相手が好きだという自覚がないのに無意識に日を遮っている時など、これから恋が発展するきっかけとして描かれることが多いです。

韓国でも居酒屋は人気

居酒屋のような飲食店でテオの歓迎会が開かれますが、韓国で日本の居酒屋は人気があります。独特の雰囲気に魅力を感じるようです。

韓国国内でも日本式の「이자카야(イジャカヤ、居酒屋)」のお店が結構ありますし、韓国人の日本旅行で本場の居酒屋体験が人気の旅程になっています。

このような「韓国人が見たい日本」をいれているところが、韓国視聴者の心も掴んでいるのかなと思います!

「アイスクリーム食べに行こう」

飲み会の終わりにテオが侑里にこのメッセージを送っていましたが、これは韓国の主に飲みの場で2人で抜け出したい時に使われる表現です。

ちなみに好意のある相手に対して好意をほのめかすような言動・行動を韓国語で「플러팅(プラティング)」と言います。英語の「flirting(誘惑する)」からきています。
バラエティの恋愛トークなどでも聞く機会が増えてきたワードです。

他にも
「ラーメン食べていく?」「Netflix見ていく?」「猫見ていく?」は家に招くための誘い文句として有名です。
2話を見た韓ドラファンの中では、今後こういったセリフも出てくるのでは…?と予測する人が続出していました。

第3話

大量のLINE

テオが朝から侑里に大量のメッセージを送っていますが、韓国では一般的と言えます。

仲の良い友達や彼氏・彼女に対し、「今何をしているか」を常に共有するのはよくあります。

私も韓国の友達から電話が来て、用件があるのかと思ったら「今何してるの?」とたわいもない話がしたいだけでした。

日韓カップルで連絡の多さ・少なさに戸惑うという話もよくあります。

比較的まれですが、なかにはまめな連絡が苦手な韓国人もいます。
韓国人との会話で「友達や恋人に普段どのくらいの頻度で連絡する?」という話題を振ってみると盛り上がると思います。

「花を拾った」

社長室で侑里にツンツンした表情で綺麗に包まれた花束を渡しながら「오다 주웠어요(オダ ジュウォッソヨ、来る途中で拾いました)」とテオが言っています。

この「오다(가) 주웠어」と言いながら、ツンデレ・照れ隠しな感じできれいに包まれた花束を渡すのは韓ドラあるあるです。

花束以外にも、何かプレゼントを渡す時に「来る時に拾ったんだ」と言って渡す一種のツンデレ行為が韓国ではあります。
ポイントは「拾った」と言いながらも綺麗に包装されているところです。

調べてみたところ、もとは釜山など韓国南部の人がよく使っていたという説明がありましたが、正確な情報はわかりませんでした。

今では全国的に使われる表現です。
最近はツンデレのフリをしてネタみたいに使われていることも多いです。

最近のドラマだと、「Run on」でシンセギョンがイムシワンを背負っていることを説明するとき「오다가 주웠어. 예쁘지?(この人来る途中で拾ったの。綺麗(な男の人)でしょ?)」と冗談を言う場面があります。

また、ドラマ「賢い医師生活」で主人公の医師に患者家族(貴金属の商売をしている)が金でできた置物を渡しながら、「오다 주웠습니다(来る途中で拾いました)」と言う場面があります。これは相手に負担に思わないで受け取ってほしいという意味も込められたセリフかなと思います。

照れ隠し&綺麗に包装&相手に負担に思わず受け取ってほしいと言う真心…というかなり愛情のこもった表現かなと思います。

韓国式の約束

ラストシーンでテオと侑里が小指を交わして約束した後、親指を合わせて、さらに手のひらを擦り合わせていますね。これは韓国式の約束です。

普通は親指を合わせて終わりなのですが、コピーまで徹底するところにテオの切実さがうかがえます。

約束の韓国語は「약속(ヤkソk)」と言います。日本語と同じです。

第4話

ファイティン!(파이팅、화이팅)

亀ちゃんとテオが「ファイティン!」と言い合っていますが、「Fight!(頑張れ)」の韓国式の言い方です。

ちなみにファイティンのハングルは파이팅パイティン화이팅ファイティンの2通りあります。
国立国語院で指定されている公式な表記は파이팅なのですが、一般的には화이팅が使われることが多いです。

ドラマのテオも파이팅ではなく화이팅と言っています。

テレビ番組のテロップなど公式表記が優先されるところでは、実際は「화이팅」と言っているのにテロップでは파이팅と書かれることがあります。

私は普段SNSなどでは화이팅を、公的な文書などでは파이팅(公的な文書でファイティンということは滅多にないですが)と使い分けるようにしています。

別の言い方で「힘내ヒmネ!(直訳で’力を出せ’=頑張れ)」という言い方もあります。どちらもよく使うので学習中の方は覚えましょう!

役職には님(様)をつける

日本の会社なのでテオは侑里のことを「社長」と呼んでいますが、韓国では目上の役職の人を「役職+ニmという形で呼びます。

この「님」というのは「〜様」という意味の言葉です。

もし韓国式で呼ぶなら「社長」は「사장님サジャンニm(社長様)」になります。

「ご飯食べた?」は韓国の立派な挨拶

エレベーターでテオが侑里に「ご飯食べましたか?」と聞いていますが、これは韓国のあいさつ文化です。

韓国では知り合いに会って挨拶するときかなりの確率で「밥 먹었어요?(ご飯食べましたか?)」と聞きます。

한국은ハンググン 밥심이다パpシミダ.(韓国はご飯が元気の源だ)」という言葉があります。
韓国はとにかく食べることが命・元気の源であるという考えが非常に強いです。
みんなでご飯を食べながらコミュニケーションをとり、栄養をつけ一生懸命楽しく生きようという文化があります。

この「ご飯食べましたか?」という質問も、本当にご飯を食べたかが気になるというというよりも「ご飯をちゃんと食べて元気をつけてる?」と相手を気遣う挨拶文化です。

「ご飯食べた?」と聞かれたら、どう返せばいいの?

Hana
Hana

返事は「食べたorまだ食べてない」でOKです。「食べてない」というと大体「え〜ちゃんと食べなきゃ」みたいな返事が返ってきます。

握手や手渡しのときは肘に手を添える

病院で農場のお父さんにお茶を渡すシーンで、テオが渡す右手の肘に左手を添えています。

韓国では目上の人と握手するときや物を渡すときに、握手する手・渡す手の肘に片方の手を添えて相手に敬意を払うという文化があります。

目上の韓国人と挨拶するときなどにやってみると喜ばれると思います。

パーカーの紐リボン結び

パーカーのフードの紐をリモン結びするのは、韓国で数年前から流行り始めたものです(日本ではどうなんだろう)。

ちなみに韓国ではパーカーのことを主に「후드フドゥ(フード)」と言い、紐は「ックン」、蝶々結びは「나비ナビ 모양モヤン(蝶の形)」といいます。
例:후드 끈을 나비 모양으로 묶다.(フードの紐を蝶々の形に結ぶ=蝶々結びにする)

頭を押さえて「僕の夢を見て」

彼女の頭を押さえて ックm 꿔라ックォラ(僕の夢を見ろ)」と言うのは韓国の彼氏がよくやる仕草です。

「おやすみ」と言う場面で仲の良い人同士でも冗談っぽく「私・僕の夢見てね」と言ったりもします。

ちなみに「夢を見る」というのは「보다(見る)」を使わず、「꿈을 꾸다(夢を見る)」と「꾸다:(夢を)見る」を使います。

同じ言い方を重ねる表現として
꿈을 꾸다:夢を夢見る=夢を見る
잠을 자다:眠りを寝る=寝る
춤을 추다:踊りを踊る=踊る
삶을 살다:人生を生きる=生きる
그림을 그리다:絵を描く
…これらが代表的な言い方です。(동족목적어:同族目的語 と言います)

呆れた時の “아이참..”

2人で食事を終えた帰り道、星を見て歌うテオに侑里が「星見えないけど」と言い、テオが「ここでロマンチックになります」と呆れた表情で侑里を見ます。

そのとき、テオが아이참アイチャm..」と言いながら侑里を見ています。

この「아이참..」は、「もう、まったく…」という意味の感嘆詞です。

呆れた時、恥ずかしい時、苛立った時など、気に入らない時に使います。

みなさんも呆れた時に「아이참..」と言えるとネイティブっぽいリアクションになります!
テオくんのようにため息をつきながら嘆くように言えるともっと「っぽく」なります。
ぜひ見返してみてください。

누나(男性が年上の女性を呼ぶ言い方)

ラストシーンでテオが「누나ヌナ」と心の中でつぶやきますが、これは男性が年上の女性を呼ぶときに使う言い方です。

女性が年上の男性を呼ぶ→「오빠オッパ
女性が年上の女性を呼ぶ→「언니オンニ
男性が年上の男性を呼ぶ→「ヒョン
男性が年上の女性を呼ぶ→「누나ヌナ

このように、韓国では年上の男女をどのように呼ぶか性別によって決まっています。
これは主に親しい仲で使用される呼称です。

ヌナは「お姉さん」と訳すしかないですが、日本にはない独特の文化なのでヌナはヌナでしかないです(笑)
韓ドラを見るときはこの文化を知っていることがかなり重要です。

侑里に対して「ヌナ」と言ったのか、記憶の中の「ヌナ」を思い出したのかは今後の展開で明らかになりそうですね!

第5話

予習したのが出てきた!

前回までに解説していたヌナ「ご飯食べた?」ファイティンがドラマ内でも出てきましたね!
前回までの解説を読まれていた方はいい復習になったんじゃないかなと思います👍

特別だ=특별하다

今回のテーマとして何度も登場する「特別」というワード、韓国では「특별(トゥkビョr)」と言います。
특별は漢字の「特別」をハングル表記した言葉なので、発音が似ていますね。
このように、前回紹介した약속ヤkソk(約束)など、漢字が元になっている言葉が韓国にはたくさんあり、日本人が韓国語学習が比較的楽な理由の一つになっています。

「サランへ=愛してる」じゃない?

まず「사랑해(サランへ)=愛してる」「사랑해요(サランヘヨ)=愛してます」で、요(ヨ)が付くと敬語になります。

作中で「사랑해요サランヘヨ」の説明がきばるんからありましたね!(笑)

「好きな人には좋아(チョア)より사랑해(サランへ)をよく使う」というのはその通りです。
ただ韓ドラでもよく告白するときは좋아해チョアへ(好きだ)を使い、付き合ってさらに愛が深まると사랑해(サランへ)になるパターンが多いです。
なので좋아해(チョアへ)は好きな相手に使わないわけではありません。

また、사랑해(サランへ)は日本語の「愛してる」と100%一緒ではありません。
日本人は普段の生活で「愛してる」をそこまで使わないと思いますが、韓国人は「サランへ」を日常会話でよく使います。
例えば、寝るとき自分の子供に「おやすみ、愛してるよ」と声をかける人もいれば、心から大好きな友達に向かって「サランへ」と言うことも普通にあります。
サランへは日本語でいう「大好き」のニュアンスも持っています。

作中でテオが侑里さんに心の中で呟いた「サランへ」はもちろん「愛してる」のサランへですね👍

힘내=頑張れ

会社の屋上でテオが「그래クレ.. 힘내ヒmネ(そうだ…頑張れ)」と1人呟いています。
上のファイティンのところで「頑張れ=힘내(直訳:力を出せ)という表現もよく使う」と説明しましたが、出てきましたね!
予習した部分がテストに出てきたみたいで嬉しかったです👍

水槽のシーン

侑里さんが水槽を覗いて教授と顔を見合わせるありましたね。

邦画・洋画がどうかはわからないのですが、韓国のドラマや映画では水槽を挟んで目が合うシーンや水槽の前で言葉を交わすシーンがロマンティックな演出によく使われます。
今後、侑里さんとテオくんで水槽を挟むシーンがあればいいなと思います。

任せる=맡기다、ください=주세요

テオが侑里に「お任せください、맡겨주세요マッキョジュセヨ」というスタンプを送っていますね。
「任せる」の韓国語は「맡기다(マッキダ)」と言います。
そして「-아/어 주세요」は「〜してください」という意味の表現です。
この「주세요(ジュセヨ)」は日本でも有名な言葉だと思いますが、「ください」という意味です。チュセヨと記憶している人がいるかもしれませんが、発音は「ジュセヨ」の方が近いし通じやすいです。
韓国語勉強中の方、「저한테 맡겨주세요!(私・僕に任せてください!)」というフレーズが言えるようにぜひ覚えましょう👍

【語尾】-아/어 주세요(〜してください)を覚えよう!ネイティブ音声・例文付き┃韓国語・文法
基本情報 -아/어 주세요【訳】〜してください【意味】丁寧なお願い【作り方】-아/어+주세요・하다→해 주세요(してくだ...

背が低いは「小さい」と言う

テオが侑里に「侑里さんは小さい」と言っていますが、韓国語では「背が高い=키가 크다(直訳:背が大きい)」「背が低い=키가 작다(直訳:背が小さい)」と、身長を「大きい・小さい」で表現します。

これは私の予想ですが、その韓国語の表現を意識してテオの日本語セリフに生かしたのかなと思います。

ドキドキする=두근거리다

階段でテオが心の中で侑里に「ウェ 두근거린다고ドゥグンコリンダゴ ハン 거예요ゴエヨ?(なぜドキドキすると言ったんですか?)」と問いかけています。
「ドキドキする」は「두근거리다」と言います。
「ドキドキ」は「두근두근(ドゥグンドゥグン)」と言います。
心臓の鼓動「ドクン…ドクン…」の擬音ですね。

キスとポッポ

素敵なキスシーンが話題になりましたが、韓国視聴勢からは「키스キスじゃなくて뽀뽀ポッポだ」だという感想がありました(笑)

뽀뽀ポッポとは「子供の頬にかるく触れるような軽いキスや、唇を軽く合わせただけの軽いキス」など可愛らしい軽いキスのことを指します。

本場の키스(キス)シーンはこちらでご確認ください。


(6話以降はドラマ放送後に更新します!)

Hana
Hana

タメになったと思ったら、ぜひシェアお願いします!

タイトルとURLをコピーしました